平成24年4月 介護保険改正 対応 ご計画ver2.9


たいへん遅くなってしまいましたが、やっと暫定版ができました。
今回の 介護報酬の改定は、皆様ご承知の通り、「処遇改善交付金」が介護報酬の中に組み入れられたことです。
これだけのことで、利用票別表をはじめ、給付管理票 など介護報酬の関連したすべてのフォームやレポート、クエリを修正する必要がありました。
とりあえず 訪問通所系のサービスの利用票、利用票別表 提供票 提供票別表、事業所別提供票別表、給付管理票を作成できる「暫定版」をアップします。
暫定版をみていただくとわかるように、多くのコマンドボタンが使用不能 になっています。おいおい、作成、修正し、そのつど このホームページに掲載して いこうと思っております。できかぎり のチェックをおこないましたが、不具合が残っている可能性が高いです。お気づきの点がありましたら、阿波市医師会 ホームページでご指摘ください。とくに、限度額を超えて利用なさった場合の取り扱いなどに不具合がでる可能性があります。
なお、この「ご計画」は、MS−Access2002 (別名Access XP)で作成し動作確認をしています。access2000では動く可能性がありますが、それ以前のバージョン また、Access2003以後でバー ジョンでは正常に動作しない可能性が高いです。まだ、OSは Windows XP では動作しますが、Windows7では動作しません。 Windows vistaでは動作確認をしておりません。お持ちの方は試してください。 Windows7 版は 遠い将来になりますが、どうにか対応できればと思って おります。        平成24年4月 9日    阿波市 医師会   笠井 謙二


 

ご計画 for Access2010(Windows7)

PLAN20V29_for7.lzh


解凍後、PLAN20V29_for7.MDB となります。

Windows7 + Access 2010  で動作確認をおこなった 「ご計画ver29」を掲載いたします。
 従来掲載していたものは、WindowsXP+Access2002 でのみ動作していました。今では、Windows7 をお使いのユーザーも少くからずおいでると思われます。

なお今回のファイルは ダミーデータが入っています。
利用者マスタ 利用可能サービスなどは、現在のものを削除してお使いください。

一応の動作確認を行いましたが、不具合は多数残っていると予想されます。

おかしい点があれば、掲示板でご発言ください。

なお、掲載ファイルは、私の環境では、Access2003 Access2007 (Windows7 WindowsXPとも)では多数のエラーがでて動作しませんでした。

2012年6月30日(土)

ご計画ver2.9(Access2002版) PLAN20V29.lzh  ACCESS XP で動作確認をしています。(解凍後  PLAN20V29.MDB となります)   今回のver29を4月9日に公開後、ご使用の皆様から、種々の不具合をご指摘いただきました。ありがとうございました。不具合を修正しファイルを掲載い たしました。地域単価(単位数単価が10.00以外)に対応した 利用票別表、提供票別表、事業所別提供票別表を作成しました。24年4月27日。現在掲載中のものは、24年4月27日掲載分です。

修 正マクロ vup293.lzh。 解凍後 vup293.mdbとなります。
vup293.lzh
単位数単価が10.00以外の場合に対応したバージョンアップマクロを作成しました。
24年3月以前の ご計画PLAN20V28.MDBに対して、vup29.mdb ならびに、vup292.mdbの二つのマクロを適用したファイルでのみ正常に動作します。確認方法は、現在お使いのご計画を開き、マクロ  vup29 と vup292 のふたつが存在する場合にのみ、vup293 を動作させてください。vup291 の有無は問いません。
二つのバージョンアップマクロの動作には、それぞれ4−6分程度の時間が必要です。バージョンアップマクロ動作時には、できれば他のファイルを起動させな いでください。
すでに、現在 お使いのご計画に  マクロ vup29 ならびに、vup292 が存在する場合は、このマクロが過去に適応されたものと思われますの で、あらためて動作させる必要はありません。vup293を実行ください。vup292がない場合は、これを実行したのち、vup293を動作させてくだ さい。
マクロの使いかたは、いつもどうり 解凍後生成したファイルc:\plan  に置き、マクロ vup2933を実行ください。

バージョンアップマクロ動作後、利用票別表を開こうとしてエラーが出る場合は、データベースウインドウから モジュール mj192b が存在するか確認 ください。これがなくても動作しません。mj192b と mj192b1 といった二つのモジュールが存在する場合もエラーとなります。どちらかを削除ください。mj192b がない場合は、現在掲載中の、 。PLAN20V29.MD または、vup292.mdb から手動でインポートしてください。

今回も、私なりに動作の検証を行いましたが、不具合が残っている場合も十分考えられます。うまく行かない場合は、できるだけ対応いたしますので、阿波市医 師会掲示板でご発言ください。  平成24年4月27日    笠井謙二
 
修正マクロ  vup292.lzh  24年4月21日掲載 (解凍後、vup292.mdb となります)

みなさまからご指摘いただいた不具合に対応した修正マクロを作成しました。 PLAN20V29.MDB にに対して対応しています。現在お使いの「ご計 画」が ver28 (PLAN20V28.MDB)の方には対応していません。PLAN20V28.MDB をお使いの方は、下に掲載した vup29.mdb を実行した あと、上の上のvup292.mdb  を実行してください。

使用方法は、いつもどうり、vup292.mdb をc:\plan におき、このファイルから、マクロvup292 をインポートし、実行してください。バージョンアップマクロの使用方法は、下に掲載した バージョンマクロの使用方法   を参照ください。
今回は、 置換するクエリ、レポートがが多数のため、すべてのクエリ、レポートをいったんすべて削除したのち、正常動作を確認したクエリをインポートする 方法をとっています。各ユーザ様が ご自身で作成したクエリやレポートは削 除されますので、くれぐれも現在ご使用の「ご計画」を任意のフォルダにバックアップをとっておいてください。バージョンアップマクロ動作後、必要なオブジェクトに気づいてときは、バックアップした ファイルからインポートしてください。
今回は、かなり入念に動作確認をしたつもりですが、不具合がでる場合は、従来どうり、阿波市医師会掲示板にご発言ください。   平成24年4月21日      阿波市 医師会   笠井謙二
 
バージョンアップマクロ vup29.lzh   

(解凍後 vup29.mdb となります。ACCESS XP で動作確認をしています。ACCESS97では動作しません 

access2003以後では正常動作しない可能性が高いです。Windows7 環境下では動作しません。


重要!バージョンアップマクロを動作させる前に必ず 現在お使いの「ご計画」ファイルのバックアップをとっておく必要があります
バージョンアップ時  「ユーザー定義関数は使 用できません」 といった表示がでる場合
 
 
バージョンアップファイル vup29.mdb は、いつもどおり C:¥plan に置いてください。これ以外の場所に置くと、動作しません。
バージョンアップマクロ名は vup29 です。現在お使いの ご計画(ver2.8) ファイルにインポートし、マクロを実行してください。
バージョンマクロの使用方法
を参考にしてください。
私のできる範囲で動作確認をしましたが、バグがたくさん予想されます。また、対応できていない介護保険 サービスも
たくさんあります。不具合が見つかれば、阿波市医師会掲示板等でご発言ください。
私のできる範囲で対応いたします。

 

今回のバージョンので使用方法
 
処遇改善加算の 割合の設定
 まず 各事業所の減額割合を設定します。 処遇改善加算を算定しない事業者も「1」としてください。
この設定をして置かないと 利用票別表がただしく表示されません。



つぎに登録した事業所について、「サービス登録」を行います。
現在登録されている事業者のサービスは間違ったものになっています。
すべて、削除したのち 新しいものを登録する必要があります。

利用可能サービス の登録方法
を参考にしてください。
バージョンアップを行う前に 24年3月までの「ご計画」の各サービス事業者の提供しているサービスを印刷しておくこと をお勧めします。


 不具合が多数あることが予想されます。また、対応している介護保険サービスも限られています。
繰り返しますが、不具合がみつかったときなどは、阿波市医師会掲示板等で発言ください。出来る範囲で対応するつもりです。
(対応できないケースも予想されます) 平成24年4月9日 阿波市医師会 笠井謙二